読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱられるぱられるルルルルルー

プリンセスたちを応援しています

進撃の巨人4DX@サンシャイン平和島

これまで、パシリムこそが4DX最強!!!と主張し続けてきましたが、進撃も負けてなかった。
むしろ効果のフルスロットルぶりでは進撃の圧勝だった。
あれはもう映画を見ているのではなく、映画の中に入っていたとしか言いようのない感覚!

アニメ進撃の何が面白いって、とにかく立体機動の描き方だと思うんですけど、4DXになると立体機動での動きが体感できて、本当に本当に楽しかった。
4DX対応劇場がまだまだ少なくて、なかなか体験してもらえないのが残念なので、ジョイポリスあたりで銭湯シーンのみ5分くらいのショートアニメで4DXを体感するアトラクション作ったらすっげー流行ると思う。
がんばれジョイポリス!!!!!
余談ですけどジョイポリスのスケボーのアトラクション(こぉきちゃんがプチゲロったやつ)めっちゃ得意。
誰か一緒に行こう。

たぶん今回の4DXの効果を考えた人に進撃のファンの人がいるんだろうな~と勝手に思ったのですが、芸がいちいち細かくて、キャラひとりひとりの「誰が立体機動を使った効果なのか」によってスピード感や椅子の動きが全然違うの。
ジャンは重たくて、アルミンはスピード感と躍動感があんまりなくて、エレンは動きがいちいち急で危なっかしい(いちばん椅子から落ちそうになるのはエレンの動き)。
んで、ミカサは速い。とにかく速くて左右にぶんぶん振られる。
多分だけど、ミカサは強いけど一応女の子だから、振り子の原理で大きくふれた分だけ運動エネルギーを増して、その力で攻撃してるだろうなと思った。
そんなミカサより更に更に更に速いのが兵長だったんだけど、兵長はミカサと違って動きは小さくて速い。
無駄のない動きってやつなのかなという効果の使い方だった。
総集編だから当然ストーリーは分かってて、どこで誰が死ぬとかやられるとか、事前に察知しながら見てるのに、体感が伴うとやたら怖くて、「殺られる!!!!」って何度も思ったんだけど、兵長の動きを体感すると「勝てる!!!!」感すごくて、兵長くそかっこいいなって!!!!!
思った!!!!
好き!!!!

もうこれから4DX劇場オープン記念上映はパシリムか進撃の2択だなって思わされる良い出来でした!

でも映画としては結構クソな切り貼りっぷりだったので、4DXで見ないなら見る価値ないと思う(笑)
今回は2D+4DXだったんですけど、これ3D+4DXで見たら夢に出てくるようになって、怖くて不眠症になる。

後編も見に行きたいけど、その前にもう1回行きたいから誰か行きましょうw